(プロフィールはこちら)

かけ算や割り算が始まってから、

繰り上がりや繰り下がりの足し算引き算を

やたら間違えるようになった娘。

やっと原因が分かりました。

筆算がすべてかけ算に

暗算で解けるものはできるのですが、

筆算を書いた時に、反射的にかけ算をしているようです…

「これ足し算でしょ。足すんだよ?」というと、

「あ、そうか」と気が付くようなのですが、

縦に数字が並んでいると、気を抜くとかけてしまうようです。

なにも考えていない証拠ですね…

体で覚える

娘は頭を使おうとしないので、

今やっていることは反復で定着できていても、

やらなくなるとすっかり忘れてしまいます。

最近は基礎トレがmとkmの換算なので、

mと㎝を覚えているか不安になって、

「1mは何センチ?」と聞いたら、「せん!」と元気よく答えました。

「○○ちゃんは身長130センチだよね、1300センチなの?」と聞くと、

「う~ん、じゃあ13センチ?」と…(涙)

「13センチってこんなだよ!」と手で長さを教えて初めて、

「じゃあ1m30センチ!!となります。

計算問題は監視

足し算引き算ができなくなった理由が分かったので、

しばらくは基礎トレ中、娘を監視していようと思います。

凝視されたり、口を出されたりするのが大嫌いな娘なので、

さりげなく、嫌がられないように…

 

そろそろ秋なので、いろいろとチェンジしたい…

しわが消える&クレンジング不要という言葉に弱い私。

中学受験のブログがたくさん。
参考になります!

にほんブログ村 受験ブログへ