(プロフィールはこちら)

まだ塾の小3クラスは始まらないので、

毎日やることは基礎トレと公文だけなのに、

毎晩大変なカオスです。

仕事で疲れて帰ってきたあと、さらに疲れる拷問のような時間です…

物や人にあたる

公文をやりながら文句ばかり。

「なんでおんなじ問題何度もやんなきゃいけないの。」

間違いを指摘すると、すぐ激怒。

「うるさいなぁ。どうでもいいじゃん。」

「あぁもうやってらんない!ママがうるさいからやる気なくなった!」

と言って消しゴムにぶすぶす穴をあけ始める。

娘は消しゴムの消費がものすごく激しいです。

ちぎったり、穴をあけたり、練りケシを作ったり…

消しゴム1個、1か月もちません。

基礎トレどうする

基礎トレ、本当は、時間を計って取り組ませて、

丸付けをして、直しをさせるべきなのだと思います。

でも、娘は全部解き終わってから

自分の間違えた問題と向かい合うのが大嫌い。

プライドが傷つくようで、やり直しを全力で拒否します。

仕方がないので、間違えはその場で指摘して、直させながら解かせています。

それでも、間違えを指摘したとたんに機嫌が悪くなり、

「もうやめる、サピやめる!どうせAクラスだし。」

とふてくされて騒いで机から逃げ出します。

リミットは2年

娘が私の言う事をかろうじて聞いてくれるのは、

あと2年くらい、小4頃までだと思っています。

その期間に、どれだけ軌道に乗せられるか。

どれだけ勉強のやり方を身に着けられるのか。

反抗期に突入したあと、小5、小6でもなんとか、

中学受験の道を歩いていけるように、

上手く娘を乗せていきたいのですが、

本当に難しいです…

↓息子が朝日小学生新聞を読んでいたころ連載が始った「エコのとびら」。

わかりやすく、おもしろく、ためになります。

created by Rinker
¥1,320 (2020/09/23 09:12:09時点 Amazon調べ-詳細)

中学受験のブログがたくさん。
参考になります!

にほんブログ村 受験ブログへ